部屋を整える効果はいかほど?

こんにちは、セルフクリエイターのまいです。

 

私は、自分が変わりたいと想っている時、必ず部屋を整理して、過去の自分とおさらばするように心掛けています。(※最近では内面の整理の方が重要なのでは?と感じています。)
なぜ整理したいと想うようになったのか?自分の整理も含め書いていきたいと思います。

 

私は、何を隠そう、汚部屋住人だったのだ。

f:id:no0620620:20190823223840j:image

(マンガの加工でかっこよくしてみた…!)

不登校の時が1番ピークで、親戚の汚部屋住人からも汚いと言われるぐらい最高に酷かった。(動線は一応あったよ!)

片付ける→すぐ汚くなる→また片付けるのエンドレスで、どうせまた汚くなるしと散らかり放題だった。


そんなある日、汚部屋住人まいに空前のお掃除ブームがきた。(きっかけはまた詳しく・・・後日に)
何冊か本を読んで、出来る所から実践したが、思っていたよりも物は減らなかった。(なんか捨てたくない物が多かった。)

 

そんな時出会ったのが、ゆるりまいさんの「わたしのウチにはなんにもない」だった。この本は著者の体験が書かれており、物との踏ん切りの付け方などが載っていて、とても参考になった。

f:id:no0620620:20190823223503j:image
この本のおかげで、手放せなかった物も徐々に手放せるようになっていった。

 

今は探したり、無くしたりすることが以前よりも減り、快適な毎日が送れるようになった。

不登校のときは、部屋も心も荒れたい放題荒れてて、イライラしたり、泣いたりすることも多かったけど、部屋を掃除することを覚えてからは、心穏やかに過ごせる日が多くなってよかったと思う。

 

※参考にした本
「わたしのウチにはなんにもない」
ゆるりまい著

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!